当地新聞報道:内務大臣、伊藤大使と会談

内務大臣、伊藤大使と会談


 当地SUNA紙(2017年7月25日発行)に、伊藤秀樹大使とハーミド・マナーン内務大臣との会談についての記事が掲載されました。下記に、日本語の要約を紹介します。
 

 ハーミド・マナーン内務大臣は伊藤秀樹大使と面会し、在留邦人の安全をはじめとする、種々の領域における両国の関心や協力関係について意見を交換した。
 伊藤大使は、日本政府は平和の定着、基礎生活分野、農業開発の三つの分野を中心にスーダンを支援していることを説明し、二国間関係強化のため、できる限りの努力を続けることを約束した。