当地新聞報道:ハルツームと東京の輝かしい未来に向けて

ハルツームと東京の輝かしい未来に向けて


 当地Sudan Vision(2017年12月5日発行)に、日・スーダン関係に関する記事が掲載されました。日本語の要約を紹介します。

 (以下、記事要約)

 日本は、アフリカや世界の平和と安定に対するスーダンの重要性を認識しており、1956年に外交関係を樹立して以来、日・スーダン関係は、飛躍的な発展を遂げてきた。

 特に、基礎生活向上、難民に対する人道支援などにおける、日本の功績は大きい。また日本は、包括的で包摂的な国民対話に向けたスーダン政府の取り組みも、支援している。

 スーダンは、天然資源や肥沃な国土に恵まれている。そこに日本の進んだ技術を持ち込み、経済や投資の分野における関係を強化していきたいと考えている。